INFINITY~洋楽HM/HR専門レビューサイト~
洋楽HM/HR専門のレビューサイトです。管理人が購入したCDやDVDを超個人的な観点からレビューしています。おすすめ洋楽HM/HRもあり!ヘビメタ万歳!


洋楽HR/HM専門レビューサイト「INFINITY」へようこそ!
あなたのヘビメタ/ハードロックライフを熱く応援します!
※評価点数はあくまでも参考に。購入は自己責任でお願いします。

>>BURRN!最新号はコチラ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【レビュー】ブッチ・ウォーカー/シカモア・メドウズ【洋楽HM/HR】
シカモア・メドウズ
シカモア・メドウズ
posted with amazlet at 09.08.15
ブッチ・ウォーカー
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2009-05-27)
売り上げランキング: 79276


個人的にこのブッチウォーカーは稀代の天才と思っている。
マーヴェラス3のアルバムはある意味衝撃的だった。
それ以降もアヴリルの作曲をしたり、日本ではPUFFYの曲作ったりと、やっぱり世間でも認められているみたい。

そんなブッチウォーカーのニューアルバム「シカモア・メドウズ」が発売された。
早速購入したのでレビューしまっす!
[【レビュー】ブッチ・ウォーカー/シカモア・メドウズ【洋楽HM/HR】]の続きを読む
スポンサーサイト


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

【レビュー】Warbringer/Waking into Nightmares【洋楽HM/HR】
ウェイキング・イントゥ・ナイトメアズ
ウォーブリンガー
キングレコード (2009-07-23)
売り上げランキング: 44094
おすすめ度の平均: 5.0
5 これぞスラッシュメタル!!


ここ最近80年代風の音楽がまた戻ってきつつある気がします。
ハードロックもだし、個人的にうれしいのが、スラッシュメタルバンドが増えてきたこと。

そんな中、リリースされたアルバムがWarbringer/Waking into Nightmaresです。
できはなかなか良い!
BURRNによればドラムが変わってレベルが上がったと書いてあったけど、本当にその通りで、リズム隊がしっかりしていてアルバム全体のレベルを底上げしている感じですね。
[【レビュー】Warbringer/Waking into Nightmares【洋楽HM/HR】]の続きを読む

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

【レビュー】【名盤!】SHINEDOWN/SOUND OF MADNESS【洋楽HM/HR】
ザ・サウンド・オブ・マッドネス
シャインダウン
Warner Music Japan =music= (2008-10-22)
売り上げランキング: 16200
おすすめ度の平均: 5.0
4 現代版Tykettoかと思った(笑)
5 SHINEDOWN最高です
5 捨て曲なし!
5 バラード系が多くてもロック!
5 期待の新世代


何気に購入したこのSHINEDOWNのSOUND OF MADNESSですが、はっきりいってここ最近で一番はまったアルバムです!
系統的にはハードロック~オルタナに分類されるかと思うのですが、そんなことはどうでも良いくらいすばらしいアルバムです!

ぜひ興味のある方は聴いてみて下さい!!
[【レビュー】【名盤!】SHINEDOWN/SOUND OF MADNESS【洋楽HM/HR】]の続きを読む

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

【レビュー】BLACK CLOUDS & SILVER LININGS / DREAMTHEATER【洋楽HM/HR】
ブラック・クラウズ・アンド・シルヴァー・ライニングズ(限定盤)
ドリーム・シアター
ロードランナー・ジャパン (2009-06-24)
売り上げランキング: 777
おすすめ度の平均: 4.5
4 これはこれ
5 成熟期
2 どうしたDT?
4 いつも通り
4 久しぶりの良作、不安も残る


待ちに待ったDREAM THEATERの新作「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」が発売されました!
さっそくレビューしていきたいと思います!
[【レビュー】BLACK CLOUDS & SILVER LININGS / DREAMTHEATER【洋楽HM/HR】]の続きを読む

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

【見てきたよ】DMC|デトロイトメタルシティ【映画・感想】
何かと話題の映画、DMC|デトロイトメタルシティ初日に見てきましたw
管理人は生粋の洋楽ファンで、この漫画デトロイトメタルシティ自体読んだことはありません。
しかし、題名がKISSの名曲「デトロイトロックシティ」をぱくり、しかも見た目もそのまんまKISSということで、気にはなっていました。
で、いろいろ事前に調べてみると、なんとデスメタルを演奏しているそうじゃないですか!

まあ、デトロイトメタルシティのwikiを読むと、デスメタルというのは間違いだろうと予想はできたし、実際にはそれほど期待もせず見に行った次第です。

で、実際に見に行った感想。

これは面白い!!

しかも映画としてストーリー、演出共によく練りこまれており、松山ケンイチの演技もすばらしい!!

ライブシーンも多数ありますが、一般素人のするなんとなくギターに手を当ててればOKみたいな感じは無く、きちんと歯でギター弾くシーンや、ライブバンドが行うであろうパフォーマンスも披露され、とても研究している感が漂っていて正直感動しました。(自分もヘビメタバンドでギターやってたもんで多少は分かります^^;)

また、デトロイトメタルシティのギャグマンガテイストもしっかり抑えられており、映画の端々で笑いが起こっていました。
また、それだけでなくきちんとした感動できるストーリーがあり、しかもライブシーンも大迫力で、なかなか曲もかっこよかったです。「SATSUGAI」はなかなかの名曲!
ただし、やっぱりデスメタルではなく、これはあくまでもヘビメタだと思いますね。
個人的には聖飢魔Ⅱ辺りを連想しました。(蝋人形の館の現代バージョンみたいな感じ?w)

一点だけ!デトロイトメタルシティを見てあえて苦言を呈するとすればKISSのジーンシモンズの役割でしょうか。
せっかく出演してくださっても「デスメタルの帝王」とか言われても、ねえ。。。。
ジーンシモンズ様も演奏してても普通に聞きやすいハードロックだったし。。。。
まあ、映画だししょうがないか。

結局、思った以上に面白く、良くできた映画だったと思います!
ここ2、3年のうちで一番面白かったかも。
まあ、頭の固い洋楽ファンにはおすすめしませんが、気楽に見に行く分には十分楽しめる映画だと思います。
ライヴシーンもあるので、やっぱり映画館の大迫力で楽しめるのは気持ちいいですよ!

これを機に、本当のデスメタルや洋楽メタルに興味持ってくれる人が増えればうれしいです!

ということで、管理人のおすすめCDを紹介しておきます。

デスメタル>>DEATH「Symbolic
:伝説的なデスメタルバンド。リーダーが脳腫瘍?で死んだので、もう今はありませんが、演奏技術、曲共にすばらしく、管理人のいちおしデスメタルバンドです!!

ヘビメタ、スラッシュメタル>>Metallica「Master of Puppets
まあ、洋楽のスラッシュメタルといえば、このアルバムでしょう!これ聞いてなんとも思わなかったらメタラー失格!(断言)

聞きやすい洋楽がよければ、HELLOWEENなんかがおすすめですよ。



DMC|デトロイトメタルシティ:主な出演者
・ 根岸崇一(ヨハネ・クラウザーII世):松山ケンイチ(声(ヨハネ・クラウザーII世):冠徹弥)
・ 相川由利:加藤ローサ
・ 西田照道(カミュ):秋山竜次(ロバート)
・ 和田真幸(アレクサンダー・ジャギ):細田よしひこ
・ アサトヒデタカ:鈴木一真
・ 佐治秀紀:高橋一生
・ 根岸啓子:宮崎美子
・ 根岸俊彦:加藤諒
・ 木林進(鬼刃):大地洋輔(ダイノジ)
・ DJライカ:大谷ノブ彦(ダイノジ)
・ ニナ(金玉ガールズ):美波
・ DMCファン:大倉孝二、岡田義徳
・ ジャック・イル・ダーク:ジーン・シモンズ(KISS)※特別出演
・ デスレコーズ社長:松雪泰子←個人的に演技に感動しましたw

あと、マーティ・フリードマンの名前がスタッフロールにあったけど、ジーンのシーンでギターでも弾いてたのかな?誰か教えて~


テーマ:デトロイト・メタル・シティ - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。